見るより聞く

コロナで長い自宅軟禁?生活が続いて、すっかりテレビをつけないようになった。

 

気がつくと朝からずっとラジオ。

 

朝ごはん、お一人様ランチタイム、お夕飯。

 

3食、ラジオと共に過ごしている。

家族もいつしかラジオに慣れてきたらしい。(最初は文句を言われたけれど)

もちろんテレビは見る。ニュースなどはたまに。

けれど、専ら録画したものを見るだけの機械になりつつある。(ほとんどがドラマ、歴史番組、子どものアニメなど)

 

事件や事故など心理的にマイナスな報道(ごめんなさい、自然災害も)、視覚から受けるダメージは大きい。

 

未だに、東日本大震災の映像、特番は見れません。涙が止まらなくなるから。

 

携帯ニュース、SNSは目に入ってしまうので、要注意!

 

それに、テレビやSNSなど、見ると見流せない…見いってしまう。時間が過ぎるのが、早いくらい。

 

 

話を戻すが、ラジオはいい。程よいくらいの報道、進行で、音楽も心地よい。

 

時間の流れがいい。

 

育児休暇中もよくラジオを聞いていて、その時くらいからお気に入りの番組もあり、毎日ルーティン化。

 

学生時代は勉強<深夜ラジオだったな~(笑)

 

病気で日中寝すぎて、夜中に目が覚めてしまい眠れなかった時もラジオを聞くと、何となくほっとする。

 

ラジオ大好き人間だな、私(笑)

 

 

におい

買い物をして、いつものように野菜は洗って一部は外干し、一部は水気をよく切ってから冷蔵庫へ。

 

その中のトマトが、トマトのにおいをさせていた事に驚いた!!

 

「ちょっと何言ってるか、わからないですけど」と、サンドイッチマンさんのような突っ込みを入れたくなるような内容ですが、とにかくトマトの香りがしたのです。

 

 

最近、有機栽培やオーガニック野菜は別として、スーパーで買う野菜たちの香りはあまりしません。

根菜は消毒臭いものが多く、望んでいる野菜の香りはあまりしません。

 

一昔前の野菜達は、それぞれに香りがありました。皆様もご存知の、「となりのトトロ」。あの映画の中で、トマトやきゅうり、とうもころし。あ、失礼、とうもろこしなど、採れたての旬のお野菜がとても美味しそうで、いい香りしてそうですよね。

 

あの感じ。再来してほしい、今日この頃。

 

 

 

過剰?いいえ、それくらい

神経質って、言葉はネガティブ。

 

慎重なだけ。

 

それがなぜ悪い!

 

それくらい気を遣って過ごすことがなぜ悪い?

 

外食、買い物、少しくらいのびのびしたい。でも、まだどこに潜んでいるかわからないウィルス相手に、安心はできない。

 

気を張り過ぎるとストレスたまる。でもね、気を緩めすぎても隙間ができるから、そこにスルリと奴らは入るの。

まだ、緊張感持って過ごそうよ。

 

頑張ってる人たくさんいるし、本当にもうげんか!という気持ちもわかる。

 

ちょっとくらいならば大丈夫かな??それが、自分じゃなくて、誰かにうつる事も考えましょうよ!

 

これが、3.4.5か月の私。神経質って、言われてしまうくらい気を付けてきた。疲れたけど、まだ、疲れたままだけど、やれる事はやらないと!

 

さて、明日から6月。

テレワーク率が下がり、満員電車率上がるのかしら?

様々な心配。学校も始まる。

 

我が脾が休まる事知らず、思い悩み傷むであろうなー。

 

消化機能強化していこう!その先のために…。

 

偶然ですか?必然ですか?

それは突然の事だった。

 

お風呂上がりに顔にベタベタとクリームを塗っていた時。

 

見慣れない電話番号。通信先には海外の表示。

不安になりながら出てみると、「Allo? Allo?」。

 

 

聞き覚えのある声に「もしもし?」と日本語で返す。もう一度「Allo?」ん?あ、わかった。

それは、20代の時に留学先でできた友人からの電話だった。

 

頭の言語スイッチの切り替えがうまく出来ずひたすら「Oui.oui」しか出ない。

辞書は棚の奥にしかない。軽くパニック。

 

彼女はフランス在住。しかも医療従事者である。

彼女が話してくれるゆっくりな言葉に優しさを感じながら、言葉を理解出来ても語彙力の無さで、返せないもどかしさ。

 

とりあえずお互い元気にしている事はわかって安心した。そして、彼女が住む地域はそれほどコロナの影響は出ていないそうだ。

少し安心した。

 

3月、毎日報道されるヨーロッパの状況があまりにひどく、フランスに住む友人達がとても心配になり片っ端から残しているメールアドレスに送信した。

 

しかし、エラーで戻ったり未だに返信がなかったりで寂しいような、ちょっと残念な気持ちでいた。(そりゃ十数年前のアドレスは古い)

そのうち日本も緊急事態宣言が発令されて、国は違えど全世界が混乱。

仕事や学校、全ての環境ががらりと変わってしまい、フランスの友人たちの心配もどこか頭の奥にしまいこんでいた。

 

そんな状況からの連絡だから、本当にうれしかった。まだまだヨーロッパ、日本、全世界が気は緩められないが、こうしてお互いに元気に生きている確認ができ、幸せだと感じた。

 

コロナの影響で、家にいる時間が増えた。

きっかけは何であれ、なにかしら時間が出来たのだから、これを有効活用しないともったいない。そう思って、彼女からの電話をきっかけにらとおざかっていたフランス語の勉強を再開する事にした。

 

日本でいうLINEと同じようなアプリを使い、チャットをしたり、音声メッセージを送ったり、ワクワクする。

 

不謹慎かもしれないが、コロナをきっかけに忘れていたことを再確認できるようになり、感動。

 

きっかけは何であれ、なにかしらの力で背中を押してもらって再開する事で、新たな気持ちが生まれた。

 

もう一度やってみよう。

そして、今夜は蠍座満月。偶然にも、「勉強する事」が今後のキーポイントになるのだそうだ。

 

下手でも、間違っていてもいいから、とにかく始めてしまおう。

 

そして、そのきっかけをくれた友人Mへメール返信をしようと思う。

ありがとう。

 

 

増えました、減りました

世界中が大変。

 

日々、危険な状況と背中合わせ。でも、まだどこかで「大丈夫」と考えてしまう。

 

国内のほとんどが、マスクや手洗い、消毒などを意識しながらですが、普通に外出出来ます。

 

カフェや電車、普通に入れます、乗れます。.

 

でも、何となく窮屈な気持ちもしますけど、

当たり前の生活が当たり前ではなかった。

この言葉はよく耳にしますが、まだ普通寄りの生活ができている。

とは言え、

せっかく暖かくなり桜も咲き、穏やかな季節(風は強い日が多いです)がやってきたのに、家の中に閉じ籠ったまま…。

ウズウズしますね。コロナ疲れ。

 

たっぷり寝て、ほどよく旬の物を食べて、ゆったりした気持ちで、ボーッとする時間も必要。

我が家のマスク保有率、減りました。

外食、減りました。

自炊、増えました。(夫の料理率)

掃除する箇所、増えました。

家族との時間、増えました。

 

増えた事のが多いや。

 

 

 

 

 

 

乗りきろう、乗り越えよう。

 

 

 

ひな祭り

今日は楽しいひな祭り♪

 

ですが、世の中新型コロナウィルスの関連報道ばかりで、どよーんとした雰囲気です。

昨日から子どもの学校は臨時休校。

計画表を作り、今のところ大体その流れで過ごせているので、ちょっと安心です。

 

午前中、子どもの用事をささっと済ませ、たまたま寄った薬局に子ども用マスクを3つ発見!

キャラクター付マスクでしたが、一つだけ購入。

すると、店員さんが「(限定購入未表示ですが)ご協力ありがとうございます!」とおっしゃったので、「毎日大変ですね😢」とお声がけ。笑顔で「大丈夫です😆」と返して下さいましたが、本当に大変そうだなと…。

 

世の中、みんなが大変です。それぞれ大変さが違うかもしれませんが、「思いやり」を持って、「優しさ」と「感謝」を忘れずに、この危機を乗り越えたいですね。

 

https://www.instagram.com/p/B9RBSkWnAyf/

#ひな祭り#簡単ちらし寿司#明るい話題が欲しい#過剰な報道はシャットアウト#桃の節句