腎の話

前回、腎(じん)の話を書いたけど少し物足りないし、明日も続きを書こうかな~💻、と思って寝て起きたら、顔のむくみがひどいしちょっとだるさ有り・・・😱。でも、これは腎に関係するのでラッキー、と思えた私。

では、まず、ブレンド茶配合を考えてからゆっくりとの話に入りますね。

 

☕️ブレンド茶☕️

黒豆➕ハトムギ➕ナツメ➕高麗人参➕ミカンの果皮

 とにかく、利水効果🚽のある材料で水分代謝を良くして、補気(エネルギーを補う)を行うことも大切。高麗人参も続けておりますよ~~😊

f:id:toitoimoimoi:20170323102941j:plain

おかげで、朝ごはんと出かける前に1杯ずつブレンド茶を飲みましたが、めぐってきたのか、トイレへGOGO🚽!!

もちろん、今日も旦那はんの水筒の中身は嫁体調ブレンド茶。一応、中身の忠告はしましたが、聞いていたかどうか不明😅ま、よしとしましょう。

 

ブログ内容の考えをまとめようとしている時、タイミングよく子どもが見ているTV番組で「」ネタを発見🤡

サボテンのサボさん🌵が、単語や伝えたいことがすぐに出ず、「あれ・これ・それ」とコッシ―💺とスイちゃん👧に言うがうまく伝わらず困惑する、という話。(最後にはサボさんの”あれこれ語”に慣れるスイちゃんとコッシ―という回でした)

f:id:toitoimoimoi:20170323112250j:plain

 

漢方では、「記憶力減退」「物忘れ」は「」「」のバランス崩れに原因があると考えられます。「集中力がない」のも同様です。

」がをためておく働きをして、「」がをためておく働きをします。(精 せい:人体の生命活動の基本物質)

肝血と腎精がどちらも盛んに働いていればいいのですが、不足してバランスをくずすと「物忘れ」や「目の疲れ」「視力低下」「耳鳴り」「めまい」などの症状が出やすくなります。

 

少し難しい説明になりましたが、「あれこれそれサボさん」はちょっとお疲れなのかしら?とりあえず、サボさんの年齢が気になるところですが・・・。

肝と腎の陰液(人体を構成する体内の水分・血液など)を補ってくれるオススメ漢方薬は「杞菊地黄丸:こぎくじおうがん」です。

www.k-suisinkai.jp

漢方スクールでは、「40代~の女性にオススメの漢方薬」と私は習いまして、来るべき時がきたら飲んでみようかと思います😃

そうそう、ブレンド茶だと、あれと、それと、これを入れるかな(笑)

 

広告を非表示にする