読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンテナピーン

市川染五郎さんは、毎日「馬肉」を召し上がるそうな。(しゃべくり007にて)

 

喉に即効性がある、と本人がおっしゃっていたが、MC上田さんは熊本出身で、「そんな話知らない」とな🙄

 

これはすぐ調べないと💡

 

どうやら、「馬肉」は「寒性」。

 

 

歌舞伎舞台で、体力をたくさん使う役者さんのクールダウン食材には良いのかも❗

 

Horse

 

そういえば、薬膳講座で、「よちよち、ゆっくり歩く動物(肉、卵)は寒性」で、「ちょこまか、ずっと動いてる動物(肉、卵)は温性」と習った🤔

 

鶏や羊や牛は温熱性、鴨は寒性、豚は平性に分類されます。

(食物の温寒の性質については、大昔、中国で書かれた書物黄帝内経』、薬品については『神農本草経』を元にしています。)

 

馬🐎は、パッカパッカゆっくりゆったり走るから寒性なのかしら🤔?

じゃあ、競馬用の馬たちは温性なの?

そもそも食用じゃないから不明かしら?

 

なんて疑問が浮かぶので、調べなくては😣